×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東北おすすめの (7温泉)


単純温泉とは

単純温泉とよばれるお湯は一般的に成分が薄く、体に刺激が少ない緩和性の温泉が多い。泉水1kg中に蒸発残留成分が1,000mg以下の場合を単純温泉と呼ぶ場合が多い。利用範囲は広く、リューマチ、骨折や外傷の療養、病後の回復などさまざまに効能がある。単純温泉とはいえそれぞれに特徴があり、主成分を分析表でよく見てみると他の泉質に近いものが多いので、よく似た他の泉質を見れば効能がよくわかる。


大沢温泉(岩手県花巻市)雰囲気お湯ともに味わい深い宮沢賢治の愛した温泉

大沢温泉 菊水館 茅葺き屋根の旅館で,本館から橋を渡って訪れる。浴室は総木造で味わいが深い。お湯もさながら宿全体の雰囲気がとても良い。
大沢温泉 自炊部 安価に泊まることができるだけでなく,有名な混浴露天岩風呂大沢の湯,山水閣の豊沢の湯,自炊部の薬師の湯などハシゴできる。
       

上北温泉郷(青森県東北町)ぬるめでツルツルする町中の温泉銭湯軍団

姉戸川温泉 姉戸川温泉 泉温が38℃と温めの温泉で夏向き。つるつる感が強く,泡つきもある。鶯色透明のお湯が豪快にかけ流されている。青森県太平洋岸では一番の単純泉。
仏沢温泉 東龍館 自然湧出している38℃の温湯。ウーロン茶色のお湯はつるつるし,浸透圧がちょうど良いためか何時間浸かり続けてもふやけない不思議なお湯。
李沢温泉 李沢温泉郷 白い2連ポリバスに惜しみなく注がれる茶褐色のお湯。そして驚異的に新鮮なため泡付きが抜群によい。湯温も適温で低料金。お勧めです。

龍王温泉(山形県上山市)男湯のみの源泉槽。温めの源泉をドバドバかけ流し。  

龍王温泉 龍王温泉荘 明らかに男尊女卑だが,男性浴室にのみ源泉槽がある。女性浴室は加温浴槽しかない。かけ流し量が半端じゃないため床が洪水状態。

横向温泉(福島県猪苗代町)古来から自噴し続ける薬効がある単純温泉  

横向温泉 中の湯旅館 2本の源泉があり,混浴浴室にある温めの源泉がすばらしい。アブラ臭と薬臭が混ざったような香りがあり,じんわりと体に効いてくる。

湯岐温泉(福島県塙町)安土桃山時代から自噴し続ける阿武隈高地のお湯

湯岐温泉 天然温泉 岩風呂 温めであっさりしたお湯が岩の亀裂からぷくぷく自噴する足下自噴の共同浴場。温いためゆったり湯浴みできる。管理人は1時間以上浸かってました。

小安峡温泉(秋田県湯沢市)うっすら芒硝系の硫黄臭が香るスッキリ湯 

小安峡温泉 旅館 秋仙 新しめのこぢんまりとした旅館なのだが、湯遣いも良く、しかも手作りの露天風呂が道路をはさんだ向かい側にある。とにかく美しいほどに無色透明で美しい。
小安峡温泉 民宿 上ノ湯 新しめのこぢんまりとした旅館なのだが、湯遣いも良く、しかも手作りの露天風呂が道路をはさんだ向かい側にある。とにかく美しいほどに無色透明で美しい。
       

蔦温泉(青森県十和田市)どの成分も均等に含まれているバランスが良い八甲田山の名湯 

蔦温泉 蔦温泉旅館 単純温泉ではないがあえてこの蘭に登場する。どの温泉成分もまんべんなく含まれており,それが足下自噴で注がれるから鮮度も抜群に良い。
       

青根温泉(宮城県川崎町)無色透明の単純泉ながら芒硝臭が香る隠れた銘泉 

青根温泉 名号館 青根の共同源泉を味わう中で一番狭い浴槽がここ。狭いからこそ味わえるお湯のフレッシュさ,そして芒硝臭。どれをとっても至福の時を過ごせます。