由良温泉(Yura Spa   


施設名 共同浴場「由良温泉センター」

場 所 山形県鶴岡市由良楮
源泉名 香頭源泉
泉 質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉
温 度 58.0℃ pH 8.1 溶存成分総計 2,016mg/kg 

(Na 398mg, Ca 220mg, SO4 1097mg)

お湯の様子 無色透明,弱石膏臭,熱め,かけ流し,ビリビリ感大 
料 金 300円 営業時間 13:00〜20:00 

 由良海水浴場の砂浜に面した場所にあるピンク色の建物の共同浴場。こちらは山形在住時代に一度来たきりで,それ以来の再訪ということで実に18年ぶりの訪問となる。以前の印象は場所以外,全く覚えていなかった。

 入り口で料金を払い,奥の浴室へ向かう。狭いながらも機能的に休憩所,自動販売機などが並んでいる。小さめの脱衣所を抜けるとこぢんまりとした浴室が待ちかまえていた。こんな感じだったっけかなぁ,と思い返しながらタイル浴槽を見てみると,無色透明で熱めのお湯が静かにオーバーフローしているのが見える。ふんわり石膏臭が香っていて良い雰囲気だ。サッとかけ湯をし,早速熱めのお湯に身を沈めてみた。来ますねぇビリビリと。これはかなり熱めだ。湯温はだいたい45℃。それが1℃位高めに感じるビリビリ感だ。これはすばらしい。この浴感が実はものすごく好きなのだ。先客の地元民はずっと浴槽の縁でオーバーフローしているお湯に身を委ね,トド寝している。地元民の邪魔をしないように,浴槽でMAXまで体を熱くし,汗を出してはまたボーッと休み,それを繰り返しながら満足のいく湯浴みをさせてもらった。
 由良ってこんなに良かったんだ。と改めて感じさせてもらった訪問だった。暑い夏に,海水浴帰りに利用して,ビリッと肌を引き締めると気持ち良いのだろう。ぜひ暑い夏に訪れてみたい。

H22/5/3再訪


  
タイル浴槽が奥に鎮座している。     石のところからホースでお湯を注がせる。    溢れ出し量は結構多め。熱いんですよ。