×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

門前温泉(Monzen Spa


施設名 静観荘 古山

場 所 栃木県那須塩原市塩原
源泉名 市営門前1号・4号混合泉
泉 質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
温 度 53.3℃ pH 6.7 溶存成分総計 1,499mg/kg

(Na 225mg, Cl 350mg, HCO3 364mg)

お湯の様子 無色透明,薄塩味,微金気臭,やや熱め,かけ流し
料 金 日帰り不可 営業時間

 湯めぐらんすin那須塩原で宿泊利用させてもらいました。1泊素泊まりで3000円を切る値段は超破格です。しかも日帰り入浴不可の宿なんです。この日は温友と10人以上でわいわい宿泊利用でした。1階と3階に浴室があり、男女を入れ替えて利用します。

 1階浴室はモダンな脱衣棚が印象的な広めの浴室で、湯気が籠もっているため見えづらかったのですが、中央の析出物湯口からお湯が注がれて5人サイズの浴槽からしっかりあふれ出しがあるかけ流しです。無色透明で若干薄濁りがあるお湯で、ふんわりと金気臭も香ります。よく温まるお湯で、浴後の汗はなかなか引きませんでした。3階の浴室も同じ源泉を使っていますが、こちらは狭めで、脱衣所の両側から入ることができて、中央に浴そうがある変わった形をしています。左側のほうから入ると洗い場が広く、右側のほうからはいると3人くらいしか座るスペースがありません。浴槽の中をじゃぶじゃぶ歩いて渡ると両側を行き来できます。こちらの浴室は、朝方2度ほど利用させてもらいました。朝湯でさっぱりするのも素敵です。
 ここの宿は純和風な旅館にもかかわらず現代の宿泊体系の最先端を行っているような感じがします。今後はこのような素泊まりで自由度が高い宿が旅行客から好まれていくと思います。他の温泉地でも、古山のように自由度を高めた旅館が増えることを期待しています。

H27/12/19泊


  
1階にある大浴場。まず目に入るのがアートな脱衣ボックス。    広々とした浴槽が1つあり、真ん中の山湯口から注がれる。適温になっていました。

 
もう片方の浴室は朝方使わせてもらいました。どちらかというと、こちらのセッティングのほうが好きです。