×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福渡温泉(Fukuwata Spa


施設名 喫茶 鹿角
場 所 栃木県那須塩原市下塩原
源泉名 塩原温泉(福渡区右岸)
泉 質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
温 度 59.0℃ pH 6.2 溶存成分総計 1,341mg/kg

(Na 273mg, Ca 66mg, Cl 344mg, SO4 164mg, HCO3 176mg)

お湯の様子 薄黄色透明,無味,弱温泉臭,やや熱め,かけ流し
料 金 500円 営業時間 10:30〜21:00

平成27年12月、現地で廃業を確認しました。


 事前の情報で食堂系の温泉が何個か有るということを知っていたが,その中から今回はこの喫茶店を利用させてもらった。ここは福渡温泉の国道沿いにある店で,一方通行の途中にあるため,上塩原方向から進んできた場合は利用しづらい位置になる。駐車スペースが4台程度しかないので,混んでいる時間帯の場合は公共の駐車スペースを利用する方が良い。

 今回はコーヒーゼリーが入ったパフェ(600円)を注文した。ここは料理を頼まなくても500円を支払うと露天風呂を利用できる仕組みだ。まずは腹ごしらえでパフェを食す。この日の気温が38℃近くまで上がったため,冷たいデザートは本当に体にみずみずしさを取り戻してくれる。体がスッキリしたところでいざ露天風呂へ突入だ。受付から階段を下ると男女別の露天風呂がある。そこは箒川の横にある遊歩道のすぐ脇に位置し,目隠しの植木があるため見えないが,歩道を歩く人たちの話し声がリアルに聞こえてくる距離だ。やや広めの石組みの露天風呂にはうす黄色透明のお湯が注がれ,かけ流されている。源泉が熱いため,一旦湯だめに貯めてからそれを注がせている仕組みだ。熱ければホースで水を入れてくださいといわれていたがやや熱めの適温だったためそのままの温度で利用させてもらった。湯面からは若干の温泉臭が香る程度のお湯でこれといって特徴は無いのだが,なぜかホッとするお湯だ。首までどっぷりお湯に浸かり空を見上げてみると,真夏の太陽がギラギラと照りつけている。まさしく夏真っ盛り。暑い中,熱い露天風呂に浸かる。このギャップがたまりません。そうこうしているうちに夏の難敵であるアブが襲来した。食堂に友人を待たせていたという現実をその時点で思い出し,上がるために2匹程やっつけて快適さを取り戻してから退散した。
 食堂系の変わり種温泉が好きな人は中塩原にあるスッポン料理店と同様ここはマストになるでしょう。

H19/8/15


  
茂みの奥が箒川遊歩道。こんな場所にひっそり露天風呂がある。   湯口で一旦湯だめして冷ましている。   青い空緑色の木,そして露天風呂。