×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

那珂川温泉(Nakagawa Spa


施設名 那珂川温泉旅館
場 所 那珂川町小川
源泉名 那珂川温泉開発源泉
泉 質 単純温泉
温 度 28.9℃ pH - 溶存成分総計 333mg/kg
(Na 84mg, HCO3 79.5mg, CO3 42.8mg)
お湯の様子 無色透明、無味、弱温泉臭、加温あり、やや熱め、循環併用かけ流し
料 金 500円 営業時間 要問い合わせ

 関東遠征の締めくくりを飾った旅館がこの那珂川温泉旅館だ。事前情報では鉱泉旅館だと聞いていたが、最近は鉱泉がとても好きなのでどこか1ヶ所は入りたいと思っていた。そんな中、温友のN氏がぜひ那珂川に!と熱望したので、北東北ワイルド隊(勝手に命名)が無理矢理立ち寄った形になった。浴室が1つだけなので男女別で貸し切り利用になる。

 古く小さな湯小屋に、タイルづくりのレトロな浴室が1つある。横長の長方形の浴槽には大きなふたがしてあり、温度が低下するのを防いでいる。そのふたを外すと、無色透明なお湯がとっぷりと注がれていた。真ん中の細筒湯口から注がれるお湯は加温済みのお湯で、うっすら温泉臭が香る。お湯はツルツル感があるお湯で、入っていればいるほどツルツル感が高くなってくるタイプの鉱泉だ。循環はしているが、源泉を継ぎ足した分だけ溢れるタイプの循環なので全然気にならない。水の蛇口をひねると新鮮な冷たい源泉がどんどん出てきた。これが一番フレッシュで、手にからみつくツルツル感が堪らない。うん、立ち寄って良かった!と思える1湯になった。主要道路である4号線や東北自動車道からはちょっと遠いが、近くまで来た際にはちょっとだけ立ち寄りたいそんな施設である。

H26/11/22


  
最初はふたがしてあります。パイプの部分だけ穴が空いているのが良い。  ふたを開けたところ。細長い浴槽です。    ぬるつる感があるお湯でなかなか良い素性のお湯です。