×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

湯ヶ野温泉(Yugano Spa


施設名 ドライブイン友城
場 所 静岡県加茂郡河津町下佐ヶ野
源泉名
泉 質 ナトリウム-塩化物泉
温 度 61.6℃ pH 7.7 溶存成分総計
お湯の様子 無色透明,無味,無臭,温め,継ぎ足し型かけ流し
料 金 500円 営業時間 9:00〜22:00

 河津町の湯ヶ野温泉手前にあるズガニ料理が名物のドライブイン。隣にあるホテルフレンドキャッスルと一緒の経営で,ホテルとドライブインが繋がっている。友人が「ここにも温泉があるんですよ。」と発言したことから,このドライブインで昼食をとり,そのまま温泉に浸かることにした。

 浴室はドライブインの地下にあり,階段を下って奥へ入った先にある。男女別の小さな内湯が1つずつあり,石組みのきれいな浴室は3人が入ると精一杯の広さだ。浴槽の中をよく見ると,湯面が揺れているのに溢れ出しがない。こ,これは…,今回の旅行で初めての循環湯か?と思わせたが,浴槽内のどこを探しても吸い込み口が無い。唯一ある吸い込み口はジェットバス用のものだ。これはどういうことだろうと思い,とりあえずお湯蛇口をひねってみる。しばらくするとかけ流しが始まった。なるほど,これはただ湯の投入を止めていただけで,注がせた分だけかけ流す方式なのだ。お湯は無色透明,無味無臭のあまり浴感が強くないお湯で,湯温も温めになっている。この浴槽に男3人で浸かり,しばし温泉バカ話をしながら時を過ごしていた。そんなところに「あれ?湯口つけないの?」と,もう片方の浴室に入っていたもう1人の友人が首をかしげながら入ってきた。え?どこですか…。友人が指さす先は窓の外…。ガラッと窓を開けてみると本当にありました。湯口が。窓のサッシの上に湯口延長用のパイプまで置いてある。それをつなげてコックをひねると,強烈にお湯が噴き出し,あっという間のかけ流し風呂に変身しました。ううむ,こんな仕組みになっているとは。恐るべしドライブイン友城!これぞ人生初「窓の外湯口」だ。延長パイプを外しても勢いがあるので普通に浴槽にお湯が飛び込んでくる。友人達はこの光景に衝動を抑えきれずこの「窓の外湯口」を使ってたくさん楽しいこと(これ以上はここには書けませんので以下自粛…)を行っていた。
 お湯はこれといってインパクトが無かったが,この湯口にはとても感動した。あまりにもこの出来事が衝撃的すぎて,この後ドライブインで食べたラーメンの味や印象をすっかり忘れてしまった。

H22/2/6


  
こちら今回利用した奥の浴室。ジェットバス稼働中。   ここの湯口が源泉投入口だと思いました。最初はね…・。   窓の外に本当の湯口がありました(笑)