上山湯町温泉(Kaminoyama Origin Spa   


施設名 下大湯共同浴場
場 所 山形県上山市
源泉名 上山温泉1号源泉,2号源泉混合泉
泉 質

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
(含石膏-食塩泉)      ※成分表は1号泉

温 度 63.5℃ pH 7.8 溶存成分総計 2,519mg/kg
お湯の様子 無色透明,無味,弱薬臭,熱め,ビリビリ感あり,かけ流し
料 金 100円 営業時間 6:00〜22:00(冬期間は6:30〜)

 旧街道バス通り沿いの道のシケイン(新丁交番)を過ぎ、吉田カメラ店の交差点を右に折れるとある。向いに巨大な無料駐車場があるので、車で来たときは便利。下大湯浴場のすぐ上に神社があり、上る途中に手洗いの湯も沸き出す。

 6つある公衆浴場の中で一番広い浴槽を持つ。全温泉共通だが入浴料80円に洗髪料70円で、髪を洗う人は合計150円払うことになる。上山温泉公衆浴場は以前は7つあったが、3号源泉を使っていた葉山浴場が閉鎖になり、現在は1号、2号源泉を使う6つの浴場のみが営業を続けている。30円→50円→80円と値上がりの歴史をたどっているが、それでもほぼ赤字経営だと湯守のおばさんが語ってくれた。
 下大湯の浴槽は、浴槽に魂を注いでいるので洗い場が極端にせまい。 湯口が2つあり,水と源泉が同時に注がれている。熱めのビリビリくるお湯が注がれていて,上山温泉特有の弱薬臭を伴う香りが漂う。熱めが苦手な人はおそらくアウトであろう。浅めの浴槽と深めの浴槽がつながっていて洗い場にシャワーは無い。疲れた体を横たえると他の人に迷惑をかけることになる。新丁、湯町と同じ源泉だが、湯守の好みで熱めのセッティングになっている。湯町とはライバル。

H15/1/4


  
湯気でこもって見えないが,かなり広い浴槽。     浅い部分が広いため,微妙に寝湯ができる。  湯口は水とダブルで注がれる。この上に広告看板が並ぶ。