上山新湯温泉(Kaminoyama New Spa   


施設名 新湯共同浴場「澤の湯」
場 所 山形県上山市新湯
源泉名 上山温泉1号、2号源泉
泉 質

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
(含石膏-食塩泉)     

温 度 64.3℃ pH 7.9 溶存成分総計 2,598mg/kg
(Na 521mg, Ca 329mg, Cl 810mg, SO4 755mg)
お湯の様子 無色透明,無味,弱薬臭,熱め,かけ流し
料 金 150円 営業時間 6:00〜22:00(冬期間は6:30〜)

 ホテル城戸口屋と材木栄屋との間に位置し、細い路地を曲がるため、RV系やワゴン、高級車でいくのはやめた方がよい。新湯専用の駐輪場は風呂の横にある。小型車なら路上駐車ができる(かなり狭いが)。

 新丁や中湯と同様せまい浴室で、中央に円形の浴槽が陣取る。お湯は上山2号泉を利用しており,新湯温泉街で集められた源泉を混合したもの。熱めで若干薬臭を伴うお湯で,1号泉と同じような感じ。ほとんど区別がつかない。シャワーが1本あるが利用する場合はここも汲み湯が基本でしょう。二日町が一番新しく充実しているためいつも混んでいるが、新湯はひっそりしていてじっくりつかることができる。静かに2号源泉を味わうならここがオススメ。

H15/1/4


 関東地方の温泉知人が鄙び系の共同浴場を所望されたので湯町共同浴場をご案内したのですが、運悪く休業タイムにあたってしまいました。そこで白羽の矢が立ったのがこの新湯共同浴場です。ここは見つけづらさと道の細さでは群を抜きます。案の定、路地の向こうに看板が見えるアプローチを見た瞬間、知人は心を打たれて共同浴場へ吸い込まれていきました。

 久しぶりに訪れたのですが、いつのまにか上山の公衆浴場料金が150円になっていました。相変わらず安いですが、洗髪料金100円と併せると250円になるので意外と割高感が…。さて、相変わらずな円形のタイル浴槽に、1号2号3号共同源泉混合泉が注がれていました。上山の共同源泉を3つ合わせてしまうというのはなんだか寂しい気がするけれども、薬系の石膏芒硝臭は健在で、お湯の柔らかさとビリビリ感とどれをとっても自分のホームグランドのような心地よさがありました。山形は温泉がたくさんあるのでこのような無色透明なお湯は印象に残りにくいのでしょうが、私のようなMT好きにとってはとても素敵なお湯なんです。ぜひいつかこんな「町の片隅のMT共同湯」を味わってみてください。きっと虜に…は、ならないでしょうけれども。

H23/12/30


  
円形のタイル浴槽に注がれる無色透明なフレッシュ湯。   リサイクルマークのような形をした△チューブ湯口。    一旦湯だめに注がれ、浴槽の底から注がせる方式。