肘折温泉(Hijiori Spa   


施設名 上ノ湯(センター浴場)
場 所 山形県大蔵村南山
源泉名 上ノ湯1号源泉
泉 質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(含重曹−食塩泉)
温 度 51.6℃ pH 6.6 溶存成分総計 2,283mg/kg

(Na 659mg, Ca 75mg, K 53mg, Mg 24mg, Cl 774mg, HCO3 716mg, CO2 300mg)

お湯の様子 無色透明,塩味+炭酸味,温泉臭,熱め,かけ流し
料 金 200円 営業時間 8:00〜18:00(オートロックカードキーを借りると24時間)

 大蔵村の国道458号から肘折集落へ下り温泉街を抜けた奥。第2停留所のシケインのすぐ横。普段はすぐ横の店や旅館などに入浴料金を支払いカードキーを借りて入浴だが、観光客が多い休日などは番台小屋に人が座って料金を徴収する。上ノ湯は別名傷の湯と呼ばれ、切り傷や擦り傷によく効く湯といわれる。

 風呂は以前シャッターを自由に開けて夜でも24時間入れてしかも入浴料無料だった。しかし入浴客の夜間のマナーが悪いことや、近隣温泉地で入浴料を徴収している手前、便宜上200円を徴収することになった。お湯は無色透明でやや熱め。夜10時以降は一度清掃のためお湯を抜き、それから満タンになるためには約3時間ほどかかる。その時間帯は入ろうと思っても無駄。肘折温泉の共同浴場の中では一番広くたくさんの人で賑わう。(一番清潔かもしれない。)

H13/8/15



美しい澄んだ色のお湯。(宮城在住のN氏から画像をお借りしました)