湯ノ花温泉(Yunohana Spa


施設名 共同浴場 天神の湯
場 所 福島県南会津町舘岩湯ノ花
源泉名 湯ノ花温泉 清流の湯
泉 質 単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
温 度 60.5℃ pH 8.2 溶存成分総計 576mg/kg
(Na 146mg, Ca 40.2mg, Cl 210mg, SO4 102mg)
お湯の様子 無色透明,無味,無臭,殺人的な熱さ,かけ流し,加水困難
料 金 200円 営業時間 6:00〜22:00

 南会津町旧舘岩村役場がある湯ノ花地区にある4つの公衆浴場の中の一つ。湯ノ岐川にかかる橋のたもとにある共同浴場。混浴で脱衣所一体型,そして浴槽は狭め,洗い場も狭めと,個人的に一番魅力を感じていた共同浴場。今回は男性客が先客が一人いただけだったので気にせず満喫できた。

 浴槽に注がれるお湯は単純温泉で,特に個性があるわけではない。しかし湯小屋の風情,浴槽のサイズ,湯口に付着したカルシウム成分など,魅力的な部分が多い。浴槽に身を沈めようとすると先客が「熱すぎて無理だよ」と一言ご忠告下さった。温度計で測ると何と49℃。無理ではないがこれは殺人的な熱さである。とりあえず両足をゆっくり沈めてみる。うーんびりびり来ます。これなら大丈夫かと思った矢先,先客が洗面器を入れてかき混ぜる。や,やめてくれ!ちょっと待った!何とか制止し,ゆっくり体を沈めてみた。熱い,熱い,熱い,熱い。30秒が限度です。これはまさしく熱いです。加水しようと試みた先客だったが,水が蛇口からほとんど出ないらしく(渇水か?)ちょろちょろしたものを桶を使って少しずつ埋めてみたのだそうだ。ご苦労様です。でも無理だと気づいた先客はあきらめて小さい方の浴槽に自分好みの温度のお湯を作っていたのだそうだ。本当にご苦労様です。これといって特徴は無いが,雰囲気抜群なので好きです。残りの3つもいつの日か入りに来たいものです。

H18/8/16


  
脱衣所一体型でこぢんまりした湯。激熱なんです。混浴なんです。  湯口周辺には石膏成分がへばりついています。  廃湯が注がれるひとりサイズ浴槽。