×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中ノ沢温泉(Nakanosawa Spa


施設名 磐梯西村屋
場 所 福島県猪苗代町蚕養字中ノ沢
源泉名 沼尻元湯
泉 質 酸性-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
            (酸性低張性高温泉)
温 度 71.8℃ pH 1.9 溶存成分総計 3,002mg/kg
(Al 90mg, Ca 264mg, Fe(2) 18.2mg, HSO4 434mg, SO4 1465mg)
お湯の様子 無色透明,酸味,明礬臭,白い粉湯花,かけ流し
料 金 500円 営業時間 7:00〜19:00

 国道115号線からちょっとだけ小道に入った場所にある温泉街。もともと源泉湧出地に近い沼尻温泉と一緒に「沼尻温泉」としてくくられていたのだが,そこから独立して中ノ沢温泉という温泉地を名乗るようになったもの。源泉は沼尻温泉と同じで,沼尻元湯からお湯を引き湯している。沼尻の熱いお湯を引いてくる間に57℃まで泉温が下がってくれるので,源泉の管理がしやすいらしい。磐梯西村屋でも基本的に加水無し,加温無し,消毒無しのかけ流しで管理している。

 西村屋の浴室は大きく分けて3つあり,広めの大浴場と,露天風呂の方向に向かって歩いたところにある小浴場と家族風呂,そして男女別の露天風呂がある。今回はその中で大浴場を利用させてもらった。大浴場は脱衣所から入口が2カ所あり,浴室の浴槽を仕切る大きな岩を境目にして浴槽が2つ並んでいる。おそらく昔混浴だった浴室を今そのまま利用しているものと思われる。大きめの浴槽には勢いよく岩の坂湯口からどばどば注がせており,やや熱めのびりびりするお湯が溢れている。酸味があり,酸性のきつい臭いが感じられ,浴感はすこぶる高い。もう一方の浴槽は源泉投入量が少なめで,温めの温度設定になっている。温めな分入りやすくなっており,酸性の強いお湯を忘れさせてくれるくらいなめらかなお湯になっている。つるつる感があり,湯上がりも爽快でとても良い湯。
 今回女性用として使われていた小さい浴室も覗かせてもらった。先ほどの浴室とは違い,ウッディで小さく,源泉がもっと良さを引き出しているように思えた。今度来る際はぜひそちらのお湯を堪能押してみたい。なお,露天風呂が小さい浴室の向こう側にあったのだが,てっきり女性用とばかり思っていたのでロストしてしまった。再訪必死の旅館になりそうである。

H18/8/15


  
昔からある大浴場。広い浴槽はやや熱め。   湯口は両側に向かって岩から流れていきます。   こちらが小さい温め浴槽。水色がまぶしい。。

  
露天風呂と家族風呂は後からつくったもの。別の場所にある。  露天風呂は風情抜群。  入れ替えで使う小浴室。こちらのほうが浴感が高い。