飯坂温泉(Iizaka Spa


施設名 切湯 公衆浴場

場 所 福島県福島市飯坂町
源泉名 飯坂温泉(波来湯分湯槽)
泉 質 単純温泉 
温 度 50.0℃ pH 8.1 溶存成分総計 640mg/kg
(Na 162mg, SO4 238mg, Cl 83mg)
お湯の様子 無色透明,無味,温泉臭,熱め,かけ流し
料 金 200円 営業時間 6:00〜22:00(月曜日定休)

 福島市飯坂温泉の中を流れる摺上川を渡った温泉街の真ん中にある公衆浴場。旅館「花乃湯」の地下に位置しており,他の公衆浴場と違って四角い浴槽をしているのが特徴。階段を下って川の方に降りていくため,湯小屋が道路からは見えず,看板と屋根のみを確認できる。周辺に入浴券を購入する場所が無いため,できれば事前に入浴券を購入しておきたい。

 切湯という看板から石段を下るとすぐ右側に入浴受付所があり,そこに券を出してからさらに石段を下る。地下道に入っていくように薄暗い場所まで下ると男女別の「湯」のれんがある。脱衣所も狭いが浴室も狭い。四角いタイル張りの浴槽にコンクリート造りの浴室で,ところどころタイルがはがれているところが痛々しい。窓を開けると川向こうに同じような鄙び系共同湯の波来湯が見える。切湯共同浴場は佇まいも良いが,お湯自体も良い。熱めの源泉のはずだが,とっぷりとするような浴感でやわらかめのお湯なので,あまりビリビリと熱さが肌に差し込んでこないのが特徴。また,ほのかに温泉臭が香り他の共同浴場のような弱消毒臭が感じられないところも良い。これは気持ち良いです。直前に導専の湯に入っていたため,この日の47℃が適温に感じられました。時間さえあればここはゆっくりと入っていたいくらいのお湯でした。それでもひっきりなしに地元の人が訪れるため,ゆっくりもしていられません。狭い浴室なのでみんなで譲り合いながら利用しましょう。
 帰りの登りの石段は,老人にはちと辛そうでした。今後飯坂温泉に来た際はここに通うことになりそうです。

H18/6/10



階段を下って行くとそこにお湯はある。入浴券を差し出す友人。 切湯浴槽。川原湯温泉の笹湯に似たイメージ。 湯口もシュール。飯坂でない感じがする。