×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

泥湯温泉(Doroyu Spa) 


施設名 山の湯 小椋旅館
場 所 秋田県湯沢市高松字泥湯沢
源泉名 泥湯温泉(山の湯)
泉 質

単純酸性泉(酸性-硫黄泉)

温 度 89.7℃ pH 2.4 溶存成分総計 1,366mg/kg

(SO4 415mg CO2 300mg)

お湯の様子 茶色白濁,熱め,気泡あり(泡つきはなし),酸味,かけ流し
料 金 300円 営業時間 7:30〜20:00 冬季閉鎖

 国道13号湯沢市須川から川原毛,小安方面へ折れ,木地山から泥湯まで2km。泥湯温泉には旅館が3軒あり,その中の真ん中に位置する旅館。素泊まり3000円。

 本館の向かい側にある建物の中に内湯がある。男女別の内湯は檜で造られたシンプルな物で,水道が1つ(加水用)あるだけ。浴槽は広く,茶色白濁のお湯がどんどん注がれている。男女の浴槽が底で繋がっている(仕切の壁は水面まで)が,白濁しているため全く見えない。潜っていくとすぐに女湯に行ける。なめると酸味があり,どこかまったりした酸性のにおい(草津の湯畑でも同じようなにおいがした。硫黄分を取り除いた酸性泉のにおい?)がする。観光客がいっぱいいるのに空いていて,たまにぽつんと一人きりで入浴できるのがポイント。良いお湯でした。

H17/8/16


 
湯口。ものすごい勢いで注がれる茶色白濁の湯  檜で造られた雰囲気のある湯小屋。静かに時が流れる。