×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

蔵王温泉(Zao Spa   


施設名 高見屋旅館
場 所 山形県山形市蔵王温泉
源泉名 高見屋源泉
泉 質

酸性含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
(含硫化水素強酸性緑礬明礬泉)

温 度 42.8℃ pH 1.3 溶存成分総計 3,370mg/kg
(Al 334.3mg, Fe(2)45.5mg, Cl 558.4mg, HSO4 1647mg, SO4 1934mg, H2S 9.8mg)
お湯の様子 白濁,白い湯花,硫黄臭,酸味, 適温,やわらかめ,かけ流し
料 金 500円 営業時間 12:00〜18:00

 山形市蔵王温泉街メインストリートの一番上にある 温泉旅館。源泉が2本あり,そのうちの1本を利用している。浴室は入って左にある長寿の湯,旅館右奥にあるせせらぎの湯,そして宿泊者専用の家族風呂がある。

  今回はちょうど浴室清掃が終わる時間だったため,全館貸切で全ての風呂も利用できた。まず長寿の湯。ここに入ってまず驚いたのが,浴室の雰囲気の良さ。狭めの浴槽に白濁のお湯が適温で注がれている。木で造られた浴室全体が雰囲気を醸しだし,お湯のやわらかさと相まってすばらしい快適な時間を過ごすことができました。お湯にあごまで浸かり 「ふぅ 」と息をつくと幸せな気分になりました。高見屋の源泉で一番いい味をだしているのがここ長寿の湯でしょう。そのすぐ横に(脱衣所から行ける)樽風呂がある。こちらは外気温の低さのため,湯温が低くなっているのが残念だが,熱湯が苦手な人には大変心地よいと思います。
 右奥の浴室へはちょっと遠くまで歩くことになるが,こちらもまた違った味わいがある。せせらぎの湯と呼ばれる男女別の浴室は,左側が石造り,右側が木造にこだわっている。左側の露天風呂は風情がない川ではあるが,すぐ川の横に舞台のように高い場所にこぢんまりと造られていて,一人から2人サイズの浴槽に静かに源泉を注がせ,かけ流している。ここは気持ち良いです。宿の人の接客態度も良く,とても好感が持てる旅館でした。思わずにやけながら宿を後にしました。 

H18/6/11



雰囲気ある入口の看板。  長寿の湯浴室。木で造られたゆったり空間。   湯口の雰囲気もなかなか良い。


長寿の湯に併設した樽風呂。ここは温め。    せせらぎの湯左浴室内湯浴槽。     内湯湯口。全体的に石造り。


左側浴室の個室的露天風呂。ここは良い!    せせらぎの湯右側浴室内湯。木造の湯船。   せせらぎの湯右浴室の露天風呂。